データ復旧について知り、データを確実に復旧させましょう。

2009年09月12日

リカバリーの達人

リカバリを始める前に、障害のあるデータベースを習慣としてバックアップしておくことをお勧めします。


障害のあるデータベースをバックアップすることにより、その状況を保存することができ、また安全な場所を確保することでファイルが誤って上書きされることを防止できます。



さらに、リカバリ処理中に予期しないエラーが発生した場合に、Sybase サポート・センターがこれらのファイルを送ってもらうよう依頼することがあります。


「災害リカバリ」は、データベースのリカバリ事例とは異なるものです。災害リカバリの場合には、オペレーティング・システムや関連ソフトウェアのすべてをリカバリしなければ、いずれのデータベースのリカバリも開始することはできません。


posted by データ at 12:52| リカバリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。