データ復旧について知り、データを確実に復旧させましょう。

2012年10月27日

グーグル、当日配送サービスを米国でテスト中か

グーグル、当日配送サービスを米国でテスト中か

CNET Japan 10月27日(土)13時12分配信

 急成長している当日配送サービスの市場に、また新たなウェブ大手が加わるかもしれない。

 The New York Timesは、Googleがサンフランシスコで当日配送をテストしていると報じた。このサービスでは、Googleユーザーやその友人がオンラインで商品を注文すると「数時間以内で」自宅に配送されるという。Googleはコメントを拒否した。

 サンフランシスコでは現在、当日配送サービスが賑わいを見せている。TaskRabbit、Postmates、Instacartなどの新興企業はどこも、さまざまな商品を短納期配送している。Amazon、Walmart、eBay、米国郵政公社は、独自の当日配送サービスをテストしている。

 The Wall Street Journalは2011年、Googleが配送サービスに参入し、「Amazon Prime」の短納期配送サービスに真っ向から挑戦しようとしていると報じた。

 各種の報道によると、Googleは倉庫や配送サービスを自ら手がけるつもりはなく、既存の小売業者や運送業者を利用する意向だという。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。


posted by データ at 18:00| データ復旧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

内閣府の研究計画、360件調査…科技相が方針

内閣府の研究計画、360件調査…科技相が方針

読売新聞 10月19日(金)15時42分配信

 前原科学技術相は、19日の閣議後記者会見で、森口氏が虚偽発表した問題に関連し、内閣府が担当する研究計画約360件について適正に行われているかどうか、今後調査する方針を明らかにした。

 調査対象は、日本トップレベルの研究者に助成する「最先端研究開発支援プログラム」(30件)と若手、女性研究者を育てる「最先端・次世代研究開発支援プログラム」(329件)。同府の調査で、森口氏は後者のプログラムの1件に関与し、雇用経費として約967万円支出されたことがわかっている。


posted by データ at 18:00| データ復旧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月20日

マイクロソフト、IEの脆弱性パッチを22日に緊急リリースへ

マイクロソフト、IEの脆弱性パッチを22日に緊急リリースへ

Computerworld 9月20日(木)15時20分配信

 米国Microsoftは9月20日、先日明らかになった「Internet Explorer(IE)」各バージョンに存在する脆弱性を修正するためのセキュリティ・アップデートを、9月22日(日本時間)に緊急リリースすることを発表した。

 この脆弱性は18日にMicrosoftが公表したもので、IE 6、7、8、9の各バージョンに存在する。クライアントOS(Windows XP、Vista、7)における同脆弱性の深刻度は「緊急」となっている。


 この脆弱性を悪用することで、攻撃者はリモートから現在のIE実行ユーザー権限で任意のコードを実行することが可能になる。18日の発表でMicrosoftは、すでにこの脆弱性を突く標的型攻撃も確認されたと述べていた。

 こうした状況から、各セキュリティ・ベンダーやドイツ政府などは、Microsoftからセキュリティ・アップデートがリリースされるまでは一時的にIEの使用を見合わせるよう勧告している。

 Microsoftでは通常、各種セキュリティ・アップデートやバグフィックスをまとめ、月に一度、月例アップデートとしてリリースしているが、今回は深刻度が高いことから定例外の「緊急アップデート」となる。

 アップデートは22日以降、Windows UpdateおよびMicrosoft Update、Windows Server Update Servicesなどを通じて提供される。またMicrosoftダウンロードセンターから直接入手することもできる。
(Computerworld.jp)


posted by データ at 18:00| データ復旧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。