データ復旧について知り、データを確実に復旧させましょう。

2009年09月12日

今さら聞けないバックアップとリカバリ



バックアップやリカバリの方式の開発は、いろいろな段階を経て遂行される作業です。



これらの各段階を通して作業を遂行するためには、いくつかのデータベース用語、たとえばバックアップやリカバリ、フル・データベース・バックアップとインクリメンタル・データベース・バックアップの違い、オンライン/オフライン/ライブの各バックアップの意味を理解しておく必要があります。

データベースのリカバリにおいては時間がどれほど重要な要素となるかを説明します。

また、バックアップしたデータベースをバックアップ・メディアからリストアできなかった場合にどうするのか、さらにどのようなデータベースの健全チェックを実行してデータベースとログのファイルの有効性を保証すべきなのかについても説明します。

データベースを実行する実際のマシンが利用できなくなった状況に備えて、災害リカバリ方式を開発する場合の主要なポイントについて説明します。



posted by データ at 12:38| バックアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

失う前にデータのバックアップを!



データのバックアップが重要と言われていますが、 そもそもデータのバックアップってイマイチわかりませんよね?


パソコンのデータや、システムのプログラムデータなどは、ハードディスクと呼ばれる記憶装置に収められています。




データのバックアップは、そのハードディスクの何らかのトラブルでデータの破損を回避するために、別の場所に保管するか、別のメディアに複製を保管するという意味で覚えるといいと思います。


デジカメで撮影した写真データや、メールアドレスのデータ、その他個人が作り出したデータは失うと二度と元にもどせなくなることもあるので、データのバックアップがどれだけ重要か、わかってもらえると思います。


私もパソコンではありませんが、コンサートで撮った貴重なデジカメの写真を偶然消してしまったことがあります。


しかも思い出の写真・・・。悔やんでも悔やみきれません。

[PR]デジタルカメラのデータを復活します




posted by データ at 16:16| バックアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パソコンのバックアップはしてますか?

 

最近のUSB はにぎり寿司型とか、いろんな形のものが出ているのを見かけますね。


お子様ランチにのってるおかず型USB とかテディ・ベアのUSB とかあるらしいです。秋葉原のPCショップに今度行くのでチェックしてきます。

実際テレビでお子様ランチ型のUSB を見たときは、可愛かったし遊び心があって私は好きでした。



パソコン周辺機器は機械なので当たり前なんだけど、ちょっと無機質っぽいから、遊び心があるUSB なんかを使って楽しくしかもバックアップも任せられるのがいいな。 


面倒なバックアップ作業もいろんなグッズを使って少しでも快適になればバックアップ作業も習慣になるような気がします。


こまめにバックアップをすることを心がけたいものです。

ハードディスク活用バイブル (日経BPパソコンベストムック)

日経BP出版センター
売り上げランキング: 124551

posted by データ at 16:00| バックアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。