データ復旧について知り、データを確実に復旧させましょう。

2009年09月12日

もう試しましたか?リカバリーCD





[Windows95・98が出た当時のパソコン]

OS (Windows95や98)のCDと、そのCDを起動するためのフロッピーディスク(FD)、そのモデル固有のデバイスドライバー等が収められたサポート CDが、パソコンに同梱されていました。


起動用FDを使用してパソコンを起動し、メッセージに従ってCDをセットし、Windowsをインストールする…という流れでした。Windowsがインストールされたら、サポートCDに収録されている各種ドライバーを手動でセットしていく必要がありました。


CD-ROMドライブの無いパソコンの場合、リカバリー用のFD版 Windowsを予め作っておかなくてはならないモデルもありました。 


リカバリーには、手間も、多少の知識も必要でした。


2〜3年前までリカバリーCD」が同梱されていました。リカバリーCDを使うことにより、出荷時の状態まで自動的に戻せます。


Windowsもドライバーも、一気に戻せたので、以前に比べるとリカバリーの手間が大分省けました。ただ、リカバリーCDを紛失してしまう方も多く、そういった場合のリカバリーはなかなか困難でした。



[現在]
リカバリー用のプログラム(プロダクト・リカバリー・プログラム)がパソコンのハードディスクに保存された状態で出荷されています。


リカバリーはハードディスクから直接行います。こういったリカバリー方法を「Disk to Disk 」と呼びます。
リカバリーCD は同梱されていません。

Dr.Recovery Windows Vistaキャンペーン版
日本ソフト販売 (2007-03-02)
売り上げランキング: 6788
おすすめ度の平均: 5.0
5 欲しいファイルが復元できた

posted by データ at 18:06| リカバリーCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。